会社案内

会社概要

商号 株式会社メタツ
創立 明治20年1月1日
設立 昭和27年4月7日
資本金 5000万
従業員数 23名
所在地 ■本社
愛知県津島市東愛宕町3-90
敷地面積 1,652㎡(建築延床面積945㎡)
■メタル事業部
愛知県愛西市落合町下通23-1
敷地面積 1,620㎡(建築延床面積875㎡)
■佐屋工場
愛知県愛西市北一色町東田面246
敷地面積 780㎡(建築延床面積499㎡)
取引銀行 愛知銀行・三菱東京UFJ銀行・中京銀行・名古屋銀行
営業内容 ■本社
建築金物・建築資材・電動工具・利器工具・建設機材・建設資材・土木機械・土木資材・その他関連商品の販売、シャッター・ネットフェンス・カーポート・その他関連商品の販売・施工
■メタル事業部
ステンレス・アルミ・スチール・その他各種金属を用いた建築金物・現場金物・モニュメント・内外装関連金物の設計・製作・施工
主要取引先 工務店・リフォーム・建築・造園・建設・土木など地元業者様、大手ゼネコン様
主要仕入先 アイエクス・アークエース・オノマシン・岡部・カノークス・国元商会・久米工業・小松物産・コンドーテック・児玉・サカエ・三立産業・三和シヤッター工業・サングリーン・サンコーテクノ・杉田エース・大建プラスチックス・大洋精器工業・ナカ工業・ナスコム・日本ドライブィット・日本ヒルティー・初穂商事・藤井電工・ホクセイ・水上金属・森定興商・ユアサ商事・ユニオン
役員名 代表取締役社長 佐藤正幸
取締役専務 坪内孝修
取締役常務 佐藤 仁
取締役 佐藤郁子

会社沿革

明治20年1月1日 「目辰金物店」として愛知県津島市本町において、「佐藤辰次郎」にて創業。
昭和6年1月1日 二代目「佐藤正二」に引き継ぎ。
昭和27年4月7日 三代目「佐藤幸一」に引き継ぎ、時を同じくして「株式会社目辰金物店」として資本金150万円にて法人化。
昭和38年7月10日 愛知県津島市橘町に「鉄工部」新設、資本金180万円に増資。
昭和48年5月21日 愛知県津島市愛宕町に「建材部」新設。
昭和48年9月12日 「株式会社メタツ」に社名変更。
昭和48年10月1日 資本金300万円に増資。
昭和51年8月18日 愛知県津島市東愛宕町に新社屋完成、営業開始。
昭和51年9月4日 資本金500万円に増資。
昭和54年8月26日 資本金1,000万円に増資。
昭和56年9月1日 創業店舗及び「建材部」を新社屋に移転、集中化。
昭和58年7月25日 資本金2,500万円に増資。
昭和59年7月31日 資本金4,000万円に増資。
昭和60年7月31日 資本金5,000万円に増資。
平成2年5月21日 役員の改選を行い代表取締役社長に「佐藤正幸」、 取締役常務に「坪内孝修」が就任。
平成3年4月1日 愛知県海部郡佐屋町北一色に「工事部」事務所及び工場完成、ステンレス製品の自社加工を開始。
平成5年3月1日 愛知県海部郡佐屋町日置に第2工場を新設。第1工場は機械加工、第2工場は組立・仕上げ工程専用として分離・専門化し機能を充実。
平成5年6月1日 工事部事務所を第2工場内に移転、「金属工事部」として製品最終工程と営業部署の直結化で強化を図る。
平成9年3月21日 「株式会社 辰重」として鉄工部が独立、鉄骨関係の業務を分社化。
平成20年4月21日 愛知県愛西市落合町に新工場及び新事務所完成。金属工事部より「メタル事業部」に部署名を改め営業開始、第2工場は撤廃。
  • 株式会社メタツは、津島市の金物屋です。
    建築・建設・土木に関する商品をお取り扱いしております。

    電話番号
    • 本社(販売部、工事部)
    • 0567251122 0567-25-1122
    • [営業時間] 8:00~18:00
    • [定休日] 日曜日・祝日・第2、4、5土曜日
  • 本社(販売部、工事部)
  • メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ